たった1年以内で業界トップになった秘密をプレゼント!今だけ無料DVD「ベストセラー商品を簡単に作る方法」
大切な資産を無駄にしていることに気付いてますか?【税理士が教える120%安心・合法的な節税対策77の秘策】
【早く気付かないと危険】
無料DVDが明かす・・・プラス思考の間違い35000人が体験した自分の夢がドンドン実現する「自然に成功する方法」あなたが何故、
成功できないのか?実はその理由はあなた自身にあったのです。その答えがここにある「あの人は何故、いつも成功しているのだろう」

凡人が成功者に生まれ変わる【成功のルールと成功の条件】

神田昌典の成功法則 5年間で2万社が実践した【神田昌典のビジネス成功法則】
ジョントベンチャー 「ジョイントベンチャーの破壊力とその真髄に迫る」
マーケティング 8400億円を売り上げたマーケティングの秘密を活かす方法


経営者のリーダーシップ

ビジョンと優先課題について

ある雑誌に

「どれくらいの頻度でビジョンを伝えているか。何が優先課題なのかと問われて、
答えられるか。」

とういう言葉にドキッとしてしまった。

リーダーには、リーダーシップ、対人スキル、戦略立案スキル、分析スキル、チームビルディング、ビジョナリーといったスキルが求められる。

そして、ビジョンを組織に浸透させることが要求される。

しかし、事業を推進するうえで何をすべきかを理解させるためにビジョンを

伝える努力を頻繁に行っているリーダーは少ないのではないでしょうか。

上司が部下を評価するには2ヶ月必要だが、部下が上司を評価すには1日で十分ということも言われますね。

リーダーの皆さん、頑張っていきましょう。


■今日のお勧めの本■

ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則



■経営者・ビジネスマンのための教訓■


研修はスキルとテクニックを伸ばすことであるが、教育は情報や知識を得ることである。

リーダーシップは性格と判断力であり、教えることはできないと言うウォーレン・ベニス、
逆にリーダシップは学ばなければならい、学ぶべきである。
というピーター・ドラッカー。

リーダーにはスキル・テクニックだけではなく感情、直感、気配り、共感など必要とされるものは非常に多いものですね。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。