たった1年以内で業界トップになった秘密をプレゼント!今だけ無料DVD「ベストセラー商品を簡単に作る方法」
大切な資産を無駄にしていることに気付いてますか?【税理士が教える120%安心・合法的な節税対策77の秘策】
【早く気付かないと危険】
無料DVDが明かす・・・プラス思考の間違い35000人が体験した自分の夢がドンドン実現する「自然に成功する方法」あなたが何故、
成功できないのか?実はその理由はあなた自身にあったのです。その答えがここにある「あの人は何故、いつも成功しているのだろう」

凡人が成功者に生まれ変わる【成功のルールと成功の条件】

神田昌典の成功法則 5年間で2万社が実践した【神田昌典のビジネス成功法則】
ジョントベンチャー 「ジョイントベンチャーの破壊力とその真髄に迫る」
マーケティング 8400億円を売り上げたマーケティングの秘密を活かす方法


経営者の視点

ドラッガーに学ぶ経営戦略@自分の強みを知り機会をつかめ

こんにちは、読んで頂いてありがとうございます。

経営者・ビジネスマンのための教訓と私が学んだ経営リーダーシップマネジメントマーケティングに関する情報をお伝えしています。

ピータードラッガーに学ぶ経営戦略



「誰もが自らの強みについて良くわかっていると思う?
たいていは間違っている。わかっているのはせいぜい弱みである」
(『明日を支配するもの』)

職業を選べる時代になったということは「自らの強みを知る」
ことが不可欠になったということ。
ドラッカーは自らの強みを知る方法は、フィードバック分析だと
言います。

何かすることを決めたら、何を期待するかを書き留める。9ヵ月後、
1年後にその期待と結果を照合する。
ドラッカー自身がこれを50年間続けていたといいます。

いかなる仕事の仕方を得意とするかも重要。ところが、多くの
人たちが仕事にはいろいろな仕方があることを知らない。
そのため得意でない仕方で仕事をしている。(ギクッ)
当然成果はあがらないという結果に陥る。(・・・笑)

生まれつきか育ちかはわからないが、仕事上の個性は仕事に就く
はるか以前に形成される。修正はできても変更はできない。
そして、ちょうど強みを発揮できる仕事で成果をあげるように、
人は得意な仕方で仕事の成果をあげる。
(ダイヤモンド・オンラインより引用|続きを読む|)

社長経営者ビジネスマンならこの言葉から何を感じるでしょう。
毎日の忙しさに追われ、自分の強みと弱みを正確に分析できていない
ことに気づかされますね。
あなたが社長、経営者、ビジネスマンならこの言葉をどう活かしますか?

◆ブログ・ランキングに参加しました!カチッとご協力をお願いします◆

【人気blogランキング】Blogranking_banner_02.gif←宜しくお願いします。
【ビジネスブログランキング100選】ビジネスブログ100選←宜しくお願いします。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。